多重債務者を巧みに誘う借金整理の甘い罠

借金を整理する手段として『債務整理』『任意整理』『自己破産』がありますが、これらは本来資格を持った弁護士や司法書士が行います。 しかしこの債務整理を悪用した詐欺に騙されて、被害を受ける多重債務者がここ最近増えています。

これはヤミ金融業者が、提携する弁護士に名義を借りるなどして、資格がないのにも関わらず、専門家のフリをして債務整理の交渉を行うためです。 特に債務整理の広告に「業界最安値」「借金を全て解決」といったキャッチコピーがあるなら要注意です。
身を守るためには必ず見積もりを取るなどして、他社と比較することを忘れてはいけません。

専門家のフリをしたヤミ金業者は、「債務整理の手付金」「申請手数料」など手数料の名目で幾度も請求してきます。もともと偽者ですから債務者からの話は適当に聞き流し、さも順調に債務整理の手続きが進んでいると思わせて、少しでも多くのお金を騙し取ろうとするのです。
もちろん債務整理そのものは一切手をつけられていないので、騙されたと気付いたときには、支払ったお金は持ち逃げされ、借金は未解決のケースがほとんどです。
「安物買いの銭失い」という言葉通り、価格や条件だけで依頼を決めないことが大切です。

ヤミ金問題の解決には対応している弁護士・司法書士に相談することをおすすめします。

※ヤミ金対応していない法律家も多いため、対応していると表明している事務所に相談するのが1番です。

★当サイトで紹介している弁護士・司法書士

エストリーガルオフィス(司法書士)

九段下総合法律事務所(弁護士)

ウォーリア法務事務所(司法書士)

イストワール法律事務所(弁護士)