ヤミ金からの借り入れ金額

ヤミ金から借り入れたことがある人にアンケートを取ったところ、最も多かったのが10万円未満までの貸付で全体の約半数を占めるそうです。
「小額ならヤミ金に借りても返せる」という心の油断が、この結果から見て取れます。
ヤミ金はどんなに小額であっても、完済までに支払う金額は正規貸し金業者の数倍に及びます。

さらに、この小額借金を副数社で繰り返すことで、1社あたりは5万円でもすぐに10万、20万、50万と増えてしまい、支払えなくなってトラブルに発展するケースも少なくありません。
次に多いのは、21万~50万円で約30%を占めるそうです。

闇金で借り入れをしていると、利息が高すぎて元金は返りません。
下手すると利息返済さえも追いつかなくなるため、一度借りるとなかなか減らないのが現状です。
軽い気持ちで借りた借金を一生背負うことになるので、自己防衛のためにも闇金から借入をしないことです!

本当にヤミ金から借りる必要があるのか?

よく「すぐに借りたい!」や「ブラックでもOK」といった言葉でお金を借りようとしている人が見受けられます。
そういった人は最近ではSNS(ツイッターやfacebook)でLINEIDを交換し合い、お金の貸し借りを行なう個人間融資を行なっています。
しかし、こういった個人間融資のほとんどは形は変えていますがヤミ金業者です。
お金を貸す直前や貸した後に高額な利子をふっかけて返済が出来なければ取り立てや嫌がらせ行なうというのがよくある被害ケースになっています。
ほかにもネットですぐに借りれるという営業文句を謳っているソフトヤミ金業者も多くいます。
ヤミ金の利息も、短期間で考えるので気付きにくいですが、年利にすると200%以上の超高額の利息で、一時的なお金の代わりにとんでもない事になってしまいます。

ヤミ金問題の解決には対応している弁護士・司法書士に相談することをおすすめします。

※ヤミ金対応していない法律家も多いため、対応していると表明している事務所に相談するのが1番です。

★当サイトで紹介している弁護士・司法書士

エストリーガルオフィス(司法書士)

九段下総合法律事務所(弁護士)

ウォーリア法務事務所(司法書士)

イストワール法律事務所(弁護士)