SNSでもヤミ金が活動している!?Twitterで見かける個人間融資

最近ではTwitterで#個人間融資 #即日融資こういったハッシュタグを使って「お金を貸します。」というつぶやきをしているアカウントをよく見かけます。
これもヤミ金業者の新しい手口です。

SNSを使ったヤミ金の勧誘手口

LINEに比べるとシェアは少ないですが、未だにTwitterにもLINEとは違ったタイプの人がいるので、ヤミ金業者はSNSの中の「ヤミ金の返済ができなさそうな人」や、「ブラックなので、正規の貸金業者から融資を受ける事ができない人」を探しています。
即日融資や全国対応など、それらしい事を書いて個人でお金の貸し借りをするように装っていますが、ほとんどはヤミ金です。

そしてこの業者の怖いところは週倍と呼ばれる1週間で10割の利息という超高額な金利で融資をしている事です。
DMでご相談ください等の連絡手段でやり取りしてお金を貸すのが、Twitter個人間融資のスタイルなのですが、酷い所だと、お金を貸していきなり高額な金利を言い出して脅迫するようなヤミ金もいるようです

ヤミ金業者の嫌がらせ

もしここで返済が出来ないとヤミ金の嫌がらせが始まります。
Twitterで免許写真や住所をツイートしたり、facebookでお金を借りた人の友達のタイムラインに嫌がらせ投稿を繰り返し、ひたすら相手のプレッシャーになるようなこと繰り返します。
これで思わず高額な金利にお金を返してします人は多いようです。

ヤミ金業者に借りてしまったら

snsのヤミ金業者にお金を借りてしまったらどう解決したら良いか?
やはりヤミ金の対応に実績のある専門家に相談するのが一番でしょう
もしSNSを利用したヤミ金の被害に遭ったら相談してみると良いかもしれません