携帯一本でOKなお手軽融資だと思ったら・・・

ヤミ金業者の主なターゲットは多重債務者です。お金に困窮している人のほうが、ヤミ金業者の甘い誘いに乗りやすいからに他なりません。
形ばかりの融資審査、来店不要など、非常に利便性がよさそうに感じますが、借金しやすくするために敷居を下げるワナなのです。

貸金業者は広告を出す際、固定電話番号を記載しなければならないと法律で定められています。しかし、固定電話番号では警察から逃れにくくなります。
そのため、他人名義や架空名義、盗品などの携帯電話を利用しています。
融資広告に携帯番号が記載されていたら、それは間違いなくヤミ金です。

「090」「080」「070」のような携帯番号のみで融資業を行う業者は、全て無登録業者・・・つまり違法業者ともいえます。
 「1週間無利子で融資」
 「他店の審査に落ちた人でも大丈夫!」
 「誰にもバレずに融資可!」
 「今日の支払い助けます!」
 「来店不要、カンタン審査」
 「ブラックOK!即日融資OK!」
 「今すぐ【090-XXX-XXXX】へお電話下さい!」
このようなキャッチフレーズのビラやチラシ、看板には特にご注意下さい。

『090金融』は携帯電話一本で、カンタンに融資を受けることが出来ます。また1~3万といった小口融資に対応しているのが特徴です。
そのため比較的手を出しやすく、被害者は年々増加傾向となり相談も急増しています。
携帯番号が媒体となっているため、この『090金融』の被害にあっても、業者の居場所を特定することが難しくほとんどが摘発困難なため、検挙率はほぼ0%です。
それでも090金融でお金を借りますか?