後払いツケ払い現金化 GREEN FEE(グリーンフィー) について

GREEN FEE(グリーンフィー)

情報商材を後払いで購入してキャッシュバック
後払い現金化の業者は最近こういうキャッチコピーでページをよく作っていますね
こういった業者はページの雰囲気で情報商材の内容を匂わせてはいますが、実際にどんなものを売っているかをまったく書きません。
それはそうでしょうね
後払い現金化は建前でやっているだけで実際に業者はヤミ金として営業しているし、利用者もやはりお金に困ったヤミ金利用者なのでそこまで書く必要がないんですから

ヤミ金相談ダイヤル
エストリーガルオフィス
無料相談ダイヤル
0120-566-276

ウォーリア法務事務所(司法書士)
無料相談ダイヤル
0120-037-277

GREEN FEE(グリーンフィー) の手口

GREEN FEE(グリーンフィー) は商材を後払い購入して購入代金の何%かをキャッシュバックするという後払い現金化の業者がよくやっている手口ですね
3万に対してのキャッシュバック1.5万の2倍払いです。
支払い方法でクレジットカード決済をした場合は、先払いで商材を買わされてキャッシュバックというケースもあるらしく、この場合はクレジットカードを現金化する際の金利は出資法で定める上限金利を大きく上回っており完全に違法です。

 

GREEN FEE(グリーンフィー) の情報

会社名:有限会社bridge

所在地:東京都板橋区徳丸1丁目32番14号

電話番号:03-6823-1265

有限会社bridgeについて調べてみるとどうやら電話勧誘を行うヤミ金もやっていたようです。
有限会社bridgeはAPBと運営会社名が同じでAPB系列と呼ばれる業者です
ほかにも後払いツケ払い現金化の「ぱいなっぷる」にも有限会社bridgeの名前があり、GREEN FEE(グリーンフィー) とぱいなっぷるは同一業者と思われます。

 

情報商材の後払いはただの違法業者

情報商材を後払いで購入するとキャッシュバックですぐに現金が手に入るというので、審査の緩さも手伝ってお金に困った人は利用していますが、価値のない商材に1万や2万借りて2倍を返済するなんて明らかに違法業者です。
お金に困っている方はヤミ金を利用するのではなく、ヤミ金からお金を借りなければいけないという生活の状況を見直すことが大切です。
一度ヤミ金の借金を解決したとしても根本が解決されずに再びヤミ金から借りてしまえば意味がありません。
ヤミ金対応をしてくれる弁護士、司法書士へ相談するときは借金の整理も含めて相談しましょう
きっと相談に乗ってくれます。

ヤミ金問題の解決には対応している弁護士・司法書士に相談することをおすすめします。

※ヤミ金対応していない法律家も多いため、対応していると表明している事務所に相談するのが1番です。

★当サイトで紹介している弁護士・司法書士

エストリーガルオフィス(司法書士)

九段下総合法律事務所(弁護士)

ウォーリア法務事務所(司法書士)

イストワール法律事務所(弁護士)

スポンサーリンク
ヤミ金解決のエストリーガルオフィス
スポンサーリンク
【ヤミ金対応】グリフィン法務事務所