押し貸しを撃退する方法

自分の知らない間に、自分の銀行口座に勝手にまとまったお金が振り込まれる『押し貸し』という手口を使うヤミ金を撃退出きるかも知れない方法があります。

その方法とは『警察に届ける』ことです。
落し物としてお金を警察に届けることで、一定期間持ち主が現れなければ合法的に自分の物になります。

ヤミ金業者から電話が掛かってきたらすかさず、
「警察に届けてあるので受け取りに行って下さい」といえばいいのです。
違法な貸付をしているヤミ金は、もちろん警察とは関わりを持ちたくないので取りにいくことはありません。

ヤミ金の言いなりになって「貸し付けたから返せ」に応じてはいけません。
無視してしまいましょう。
それでも執拗に取り立てをしてくるようなら、また警察へ相談しましょう。